グルメ・旅行

地上60メートル湯西川湖のダックツアーはスリル満点。『見所:料金』など実際に乗ってみた感想

ぼく
ぼく
今回は栃木県日光市湯西川
でダム施設見学&キャットウォーク、ダム湖遊覧が体験できるダックツアーの体験をしてきたので体験記をご紹介します

ダックツアーとは??

ダックツアーとは窓のない水陸両用車にのって、道路や湖を走行し、景色を楽しむことができるツアーです。

また今回、僕が体験した川治ダムコースのダックツアーは水陸両用車に乗るだけではなく、川治ダム湖の施設見学や、ダムの点検用で地上60メートルもある足場を歩いて景色を楽しむことができます。

料金

 水の郷発/湯西川ダムコース
大人 3,000円
小学生以下 2,000円
幼児(2歳以下) 500円

 

 道の駅湯西川発/川治ダムコース
大人 3,300円
小学生以下 2,000円
幼児(2歳以下) 500円

 

※料金は体験するコースによって300円の違いがあります。川治ダムコースにはキャットウォークがあるので料金が少し高めに設定されています。

集合場所

水の郷発/湯西川ダムコース

集合場所:湯西川水の郷

〒321-2601 栃木県日光市湯西川473−1

道の駅湯西川発/川治ダムコース

集合場所:道の駅西川

〒321-2603 栃木県日光市西川478-1

営業期間

2019の営業期間:4/12~12/1
冬の期間は雪が積もってしまって水陸両用車が通行できないため、営業中止です。

いざ湯西川湖ダックツアー出発

ぼく
ぼく
ここからは、僕が体験した川治ダムコースの体験を書いていきます

水陸両用車の外観です↑
結構高さがあるので、上から見る景色はいいですよ!

窓がないので、雨の日は雨が直接当たってしまいますが、雨天の場合はカッパをレンタルしてくれます。レンタル料は無料です

乗車すると、シートベルトをしめて出発です。腕を出したりすると危ないので腕は出さないようにしてくださいね笑

↑トンネルの中は、とても涼しく冷房が効いているみたいでした。ただトンネルの中は、風がとっても吹き付けてくるので、髪型がすごいことに、、、ダックツアー中は髪型は気にしなようにしましょう笑←何度もトンネルがあるので、、

川治ダム施設見学

さて、水陸両用車でしばらく景色を楽しだら、川治ダムに到着です。

ダムに到着したら、早速水陸両用車をおりて、川治ダムの探検に出発しましょう!

ダムでは安全のためヘルメットを着用します。

僕はヘルメットをつけるときに手間取ってしまいましたが、焦らず皆さんはつけてください笑

施設の中に入ると案内のおじさんがダムの歴史についてたくさん説明してくれます。

エレベータで下に降りたら、キャットウォークの開始です。

スリル満点キャットウォーク

キャットウォークと言う名前はこの渡る部分が猫の背のように見えることから、キャットウォークと名付けられたようです。

下の部分は見えるようになっているので、とってもスリルがあり、ヒヤヒヤしますが、とってもいい経験になりました。

※高い場所が怖い方は渡らなくても大丈夫です。

スマホや財布を落としたら二度と戻ってこないので落とさないように気をつけてください

川治ダム湖のクルージング

川治ダムでのキャットウォークが終わったらダム湖のクルージングです。

水陸両用車がダムに入水する際に、勢いよく入水するため、水しぶきが上がります。

↑ここが写真撮影するときのベストポイントらしいです。自分は写真を撮り忘れてしまいましたが、、、

ダム湖の水はエメラルド色をしていてとても綺麗でした。インスタ映えしそうですね。

周りにある山をよく観察すると、鹿や熊を見ることができるようなので、よく観察してみてください。

ダム湖を1週ぐるっと周り、クルージングは終了です。クルージング後は来た道をそのまま戻り、道の駅湯西川についてダックツアー終了です。体験時間は約85分程度でした。

湯西川ダックツアーの感想

今回体験した湯西川ダックツアーですが、とても山の景色が綺麗だったので紅葉の季節に体験することをおすすめしたいと思います。
値段は3300円と少し高めの料金設定となっていますが、キャットウォークは、とてもスリル満点で、普段体験することができないことを体験することができるので、おすすめです!!

ぼく
ぼく
是非是非体験してみてね
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。